人気ブログランキング |

ココロはいつも休暇中



タグ:美味しいもの ( 145 ) タグの人気記事


お彼岸のおはぎ

今回の帰省土産は、いつもの「ひよこ」ではなくて、おはぎにしよ~っと。
と思って早めに上野駅へ。
...あらら、目当てのおはぎやさんが店舗撤退しておりました。
うーん残念。

ということで、実家に着くやいなやでおはぎつくり。
f0108825_10253181.jpg

写真に撮ろうか...と、思いつつも地味なので、庭の紫蘇の花なんかをあしらってみました。

ご先祖様方にお供えをしたら、私も試食!
うーん甘くて美味しい。

しかし、米(もち米ですが)ってすごいですよね。
しょっぱいものも、甘いものでも、なんでも美味しく合って。
ボリュームもある。

たーんと食べたら、また春のお彼岸に、今度は牡丹餅という名でお越しください(笑)。
by tao1007 | 2012-09-21 10:24 | 食べること

スイカが桃に化けまして...

昨日夕方、スイカを食べたいモードで買い物に出かけ、うっ!たかっ!
...と、その価格の高さに日和りました。

それでも何か夏らしい果物が食べたくて、やや抑えめの値段の桃を買う。
f0108825_15322482.jpg

今年の初物なので、一晩神棚(もどきに)お供えすれば、夜じゅうあたりに桃の甘くやわらかい香りが漂っておりました。

で、今朝ほど冷蔵庫へ。
冷静になって眺めれば、ちっちゃ~い桃ですね。
桃の産地を故郷に持てば、ご近所からおすそ分けでいただく桃は、普通サイズでもこの桃の倍。こんな小さなものは、もしかして間引かれているかもしれません。

しかし、食べてみたら昨夜漂っていた香りに負けず美味でした。
全部食べたら、また買いに行きたいおいしさです。

そういえば、今年の故郷の桃はどんなだろうか...としばし。
あの事故からこっち、桃畑もりんご畑も少しずつ減っているようにも見えて、とにかく売上げが芳しくないんだそうです。
ああ、もったいない。
故郷の桃は、どっしり大きく、瑞々しく美味。

私にとっては、なにがなんでも、お盆の帰省の楽しみのひとつであり続けています。
by tao1007 | 2012-07-21 15:29 | 食べること

夏のレシピの参考書は...

梅雨が明ければ暑すぎです。
f0108825_22295542.jpg

こうなってくると、毎日の食欲のなさとの戦いだったり。
いや、嘘。

よくよく思いかえしてみれば、冷たい飲み物と食べやすいモノ...甘いものとか買ってきたコロッケなんかを食べておなかがいっぱいになってしまったりするのでご飯を食べたくないだけでした。

ああ、かなりカラダに悪い日々。

つまり、食欲がないのではなく、暑くて料理する気にならないってことだったりするわけですね。

で、少しはなんとかしようと、凝り始めたのが、主婦を対象にしたTV番組のサイトでの夏レシピ探し。
で、で、特に、NHKのあさいちで紹介されているメニューはすごいことを発見!

なんか主婦向け料理番組って、電子レンジと珍しい調味料(なんかその料理のためにしか使わないで死蔵されそうな)を使ってばかりで参考にならないと思ってやや馬鹿にしてたんですが、この番組で紹介される料理はシンプル食材&調味料にてなかなかにプロっぽいじゃあないですかっ!
(もしや、今ってどこの番組もそうなのかな?)

で、で、でっ!「梅ちゃん先生」のあと、有働さんとイノッチによる「梅ちゃん先生」の感想を聞いて、あとはTVを消してたんですが、やっぱそのまま続けて番組を見るべきかなぁ~...なんて。

ちなみに、ココの麺類と、このトマト尽くしのメニューが、ヘビーローテーションだったりします。
by tao1007 | 2012-07-19 22:25 | 食べること

雑穀とレーズン、くるみのパン

乳製品を控える私にとっては、コーヒーにちょっと甘いものが食べたくなった時対策が重要。
和菓子もまあまあ合う気もするけれど、ここ数年は、レーズンやくるみ入りのパンを薄く切って、コーヒー受けなどにするのが定番です。

で、いろいろ試して、最近気に入りなのが、アンデルセンの「ミューズリーブロート」というパンでして...。
f0108825_981361.jpg

いつもひとかたまり買ってきて、ちょびちょび薄く切って食べ、時々朝食にも食べて、すっかりなくなった頃、ああ、写真を撮ってブログにも載せておけばよかった...と思い出す。

今回は間に合いましたよ、といっても半分ですが(笑)。

ドイツのシュタインメッツ粉という全粒粉の生地(特許までとってるみたいです)に、レーズン、かぼちゃの種、オートミール、白ごま、くるみなんかが入っていて、もちろん乳製品フリー。
表面にもかぼちゃの種とオートミール、白ごまがこれでもかっとトッピングされていて、とにかく美味しいんですよねぇ。

さてさて、やっと写真も撮ったので、これは今日の朝食にいたしましょうか。で、で、またひとつ買ってこなければなりません。
by tao1007 | 2012-04-30 09:02 | 食べること

野菜レストラン

f0108825_741142.jpg

丸の内に有機野菜の宅配会社「大地」が営むレストランが出来たと、ある日偶然あった友人から教えてもらい強烈に惹かれた。
加えて、そのレストランの関係者が共通の知人!...という情報も、その偶然遭遇友人から得る。
実は、その知人の食の知識とこだわりが並々ならぬものだと知っているので、さらに興味がました。

そのまま気になって過ごし、時々、件のレストランサイトを眺めたりして、うーん、おひとり様ランチでもいいかなぁ...その場合は、アレとコレを食べて...なんて妄想に浸る。

そんなキブンをたかめたところに飛んで火に入る友人メール。
「お茶にいきましょう」
それを「大地のレストランで夕飯を食べよう」に拡大解釈。
さっそく繰り出すこととなりました。やったねぇ~!!

で、ディナータイムのスタート5時に、予約もせずにすべりこみ。
数時間後には予約でいっぱいなんだとかだが、奥の特等席を首尾よくゲット!
我らは相変わらず貧乏なんで、「野菜の盛り合わせ」と「ポトフ」をシェア&「サングリア」で一本勝負としようじゃあないかと、注文メニューもとどこおりない。

で、で、かなり節約モードで注文したそれらが、めっぽうな美味しさ&ボリュームでして、もうその二品でそうとうな満足です。有機野菜のお店だというのに、このコストパフォーマンスのよさは珍しいかも。メニューのチョイスがよかったのかな?

そして、特筆すべきはサングリアの味わいです。
普段はアルコールをたしなまない私ですが、びっくりするほど旨いんですコレが!
種類は、赤と白がありまして、メニューによれば、レモンと...うーん忘れました。確か赤のほうにはバナナとも書いてあったような...。どちらもフルーツを漬け込んだだけとは思えない複雑だというのに爽やかな味。
これも、素材がよいからなんでしょうねぇ...。

...と、ここまで書いて、写真の一枚も撮っていないことに気づきました。
まあいいか。
飲み食い&おしゃべりに一生懸命で、そんな写真なんてわすれがちなんですよねぇ。

まったく関係の無い花の写真でご勘弁。

ああ、しかし、もう一度いきたいなぁ。
by tao1007 | 2012-04-23 07:03 | つらつらと

やぁ~っときたぜっ!

やっと来たって、いったいなにが?
それは、もちろん野菜の旬...というか値下がり傾向。
特に本日は、春キャベツひと玉があちらでもこちらでも目玉商品。
198円とか188円とか、おっ170円まで!
...っうことで、その170円を買いました。
f0108825_22291478.jpg

1月2月は、野菜が高騰するのは例年のことですが、今年は極端に高かった。このふた月以上、野菜は、ほぼ白菜と韮だけで乗り切った感じ。
キャベツは、300円を越え、小松菜もほうれん草も一束298円とかで、じょうだんじぁあありません。
いつも横目でにらみ通り過ぎておりました。

が、いつものスーパーは、キャベツは相変わらず300円越え。
ふっ、ふざけんなよ!とか、ごろつきながら(もちろんココロの中で)170円のキャベツを買った自分を誇らしく思う。
が、が、そこから20m先のキャベツも一応...うっ、150円を発見す。

うーん、やられたぁ...。

って、キャベツのことでがたがたうるさく恐縮ですが、今年の冬は、ほんとにほんとに野菜高かった...っうことで、では(笑)。
by tao1007 | 2012-03-08 22:21 | 食べること

ラストいち

昨年末に箱で購入した福島県産のりんご。
12月から、東京もずーっと寒かったというのもあって、新鮮なままで、最後の一個をむかえました。
f0108825_15235170.jpg

いつもは、老母がお歳暮に贈るりんごのおこぼれを少々いただいていたんですが、昨年の福島産はことごとく売れ残りとか。
で、応援の意味でダンボール箱一個、購入させていただいたものですが、大降りで蜜もたっぷり、シャリシャリ美味しくいただいて、たぶん1個100円しない計算です。
安い!美味い!

りんごに限らず、美味しいものがたくさんあるが地味で目立たない県が、横文字fukushimaとして有名になってしまった。
...なんだかそれがやるせない。

そんなことを噛みしめながら、最後の一個。
じっくり、丁寧にいただきました。
by tao1007 | 2012-01-17 15:23 | 食べること

美味すぎてブレブレです。

一昨日、雨の中買いにいった、旅ベーグルの旅ジャム。
f0108825_18181100.jpg
紅玉を使ったりんごのジャムなんですけれど、実の食感が、サクサク残っている感じが私ごのみ。
程よい酸味に、スパイスもいろいろ入っているようで、後味に複雑な美味しさが残る。

ひらたく言うと、ついビンからそのまま味見したら、あんまりにも美味いので、うー、とまらない~!!
...ってぐらい美味しくて、このまま完食しそうで怖いので、写真など撮ってココロと食欲を鎮めてみようとした次第。

シャッター押す手が微妙に震えてたんですけど。
これって、リンゴジャム中毒?

そして、今は、このジャムを食べつくしてしまってもすぐに買えないことがいちばんの心配。
...うーん、やっぱジャム中毒か。
by tao1007 | 2011-11-21 18:16 | 食べること

りんごは実る

いろいろありますが、いつもの東北の町は、りんごの収穫期です。
風評被害にもめげず、農家のひとびとが淡々と仕事をする姿にそこかしこで出会いました。

この辺りで、いちばん多いのは、フジという品種のりんごですが、実っているインパクトでは紅玉がいちばん。
f0108825_18574862.jpg

theりんご!って感じゃありませんか?

今年は、桃が例年以上の美味しいでき。そうゆう年はりんごも美味しい。
すこしおすそ分けいただく日をちょっと楽しみにしております。
by tao1007 | 2011-10-06 18:53 | 都会の樹草

旅ジャム

近頃、ご近所の方々のブログでひそかに人気の旅ベーグルの旅ジャム。
パッションフルーツ&バナナとか、和梨&洋梨&蜂蜜とか、パパイア&いちじくとか、その組み合わせが面白く。旅ベーグルのブログで「炊きました」と書かれると、今回こそは入手せねば!と思って逃しつづけたもんで、けっこう記憶のど真ん中に残っていました。

ああ、食べたい!

で、昨夜、寝しなになんとはなしに旅ベーグルのブログをチェック!
すると、8分前に書かれた記事に「炊きました」とあるではないですか。これはチャンス!
早起きして会に行こうと決意しました。
f0108825_10262688.jpg

そして、GET! 今回は、すももといちじくのジャム。
私もジャム作りは好きだけど、ほぼ実家で取れすぎた果物の保存が目的だから単品で煮る。
旅ジャムは、この組み合わせが面白く、しかも「炊く」って表現がことさらに特別な感じをかもしだしているんだよねぇ。

さっそく、何にも付けずにスプーンでひとさじ。うーん美味しい。

「ひとつで美味しいものは、ふたつくみあわせても美味しい」って、旅ベーグルの旅人風店主が言っていました。
この旅人は、いろんな場所のいろんなものをおおらかに懐に受け入れて、それらの良いところを引き出してゆくような...。そういえば、ここのベーグルじたいも、ベーグルの生地にいろんなものを包み込んで作られた未知の味がおもしろいんでしたっけ。
by tao1007 | 2011-09-24 10:12 | 食べること


カラダもココロも休暇中
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧