ココロはいつも休暇中



あっという間に七草粥

年が新しくなったと思ったら、あっという間に七草です。

今年も無事、スーパーマーケットから七草をGET!
一応、中味を確認しながら、七草の復習をしてみました(笑)。

まずは、「芹(せり)」
f0108825_1757186.jpg

これは、味噌汁の具などでもおなじみの食材ですよね。ちなみに、私の故郷では、お正月も雑煮に入れて、薬味的に楽しみます。

「薺(なずな)」
f0108825_17583469.jpg

ぺんぺん草です。江戸時代には、かなりポピュラーな食材だったらしいのですが、現代では、八百屋&スーパーで売られるのは七草としてだけですね。
もう少したったら、あちらの路地、こちらの空き地とかいやというほどお目にかかれるかわいいやつです。

「仏の座(ほとけのざ)」
f0108825_1833428.jpg

別名「タビラコ」。仏の座というと、春に咲く紫、ヒメオドリコソウに似た花を思い出しますが、こちらは小さな黄色い花が咲きます。
・・・っていっても、東京ではきちんと見たことなかったかも?

そして「御形(ごぎょう)」。今年は小さすぎて存在感在りませんが、右上をよーく見てみてください。
f0108825_18102259.jpg

別名「母子草」。薄緑の葉っぱに、黄色のつぶつぶの花が咲くあれです。江戸時代ぐらいまでは、草餅の材料と言えば、ヨモギではなくこちらだったとか。

「菘(すずな)、蘿蔔(ずずしろ)」は、わかりやすくてよいですね。
f0108825_18152585.jpg

菘=蕪、蘿蔔=大根です。
ちなみに、菘はもう少し小さいとかわいいのになぁ。今年は、どーんとした存在感。

そして最後になりましたが「繁縷(はこべら)」(中央)を。
f0108825_1818171.jpg

本当は「せりなずな、 ごぎょうはこべらほとけのざ、 すずなすずしろ、 これぞ春の七草」と韻を踏んで覚えたとおりに写真を撮ろうと思ってたんですが、途中で順番間違えました(笑)。

しかも、今年の七草セットははこべらが多すぎ。
f0108825_18204674.jpg
こんなにたくさんあって、全部入れたら七草粥ではなく、はこべら粥になること必至ですよぉ。

少しとって、残りは味噌汁の具ですね。

さあて、古式ゆかしい作法にのっとり、「七草なずな、唐土(とうど)の鳥が日本の土地に渡らぬ先に、七草なずな」と、はやし歌を歌いながらこれら七草を包丁で切り刻みますよ!
[PR]
by tao1007 | 2014-01-07 17:20 | 食べること
<< ご近所のカミサマに初詣 今年のうずまき第一弾! >>


カラダもココロも休暇中
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧