ココロはいつも休暇中



これも久々に

「マザーウォーター」 [DVD]

かなり久しぶりにゆっくりとDVDを観る。
以前から気になっていた「マザーウォーター」という作品は、終始一貫してなにも起こらず。こうゆうものを観ればたいがい途中で眠って、ハッと気づけばエンドロールということになりかねない私だが、不思議と最後まで観賞。
...いや、不思議でもなんでもなくて、その設定とか細部のこだわりとかは秀逸で、かなり私の好みだったからなのでした。

たとえば、主人公たちの営むお店がまずもってそう。
店先のベンチで豆腐を食べさせてくれる豆腐屋とか、ウイスキーしか出さないバーとか、注文したらちゃんと豆から引いてくれるコーヒー屋とか。
冷静に考えれば、どこも客は少なく、売り上げも少なそう。
この店主の方々は、これで食べてゆけるのだろうか?と、つい思ってしまう生活感なさすぎなのが、かえって潔く、清潔感すらかもしだしているかのようでなんだか素敵だ。
主人公たちもまったくそんなこと気にしていないみたいだしね。


いまどき珍しいお風呂屋さんも入り口の暖簾のデザインがなかなか粋で、住民たちが湧き水を汲む神社とかは私もぜひたずねてみたい。
桜はあるけど、なんてことない公園で、たまごサンドにコーヒーでぼんやりランチ。川岸にポンと置かれた一客の木の椅子で川面を見ながらうとうととひるね。

...とここまでくると、「まさかこれってあの世の話なのかしら?」とまでつい思ってしまいました。

特に神出鬼没のもたいまさこさんの存在。
無邪気できまぐれ、しかも飄々と核心めいたせりふをひとこと。まるで、それが、仙人というか、カミサマみたいで、俗世でなさそうな印象づくりに一役かっているのは間違いない。
あるいは、舞台になった京都のせいもあるのかなぁ?

なあんにも起こらないけど、たぶんまた不意に観たくなる。
そして、ちょっとだけ観客に小さな影響をあたえてもいる。

だって、ふと気がついたら、丁寧にコーヒーを淹れ、もっと何もない静謐な部屋に住みたいなぁ...と思う自分。
そして、今日のおかずは、なぜかお豆腐屋さんのお豆腐だったりもして...。
[PR]
by tao1007 | 2011-10-14 10:23 | ドラマとか映画とか
<< 金木犀も散りゆき 久々に >>


カラダもココロも休暇中
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧