ココロはいつも休暇中



タグ:マンホール ( 34 ) タグの人気記事


忘れ物、もうひとつのコレクション

そういえば、忘れてました。
f0108825_1581761.jpg

飯坂温泉路上で採取した、消防用貯水構のマンホールです。
よくよく見れば、福島市消防...の文字が見えますので、こんなところまでこなくても見つけられたものでしょうが、消防車だけのデザインはあっても、消防士が消火中のものは始めて見たかと。

ということで、我がコレクション入りいたしました。
[PR]
by tao1007 | 2011-10-28 15:07 |

飯坂温泉の寂れ具合が少しかなしく、しかし...

突然、老母の具合が悪くなって救急外来に運ばれた!
と聞いて、すわ一大事と急遽東北へ。

...と母は、何事も無かったかのように家で花など生けておりました。
ああ良かった。
と思うのもつかの間、なんだかいつもよりテンションが高く。
それって、薬のせいですか?

救急車を呼んだのだろうか?!と思っていたら、昨日の早朝...というより深夜、急に動悸が激しくなって、ご近所の方の車に送ってもらい専門医が当直する病院へ行ったというのが実際のところで、検査の結果は問題はなし。しばし、点滴で薬を入れているうちに、動悸はすっかり止まり、それどころか妙に元気になって、深夜の病院内をウロウロ...。しょうがないので、帰宅を許されたんだとか。
うーん、大丈夫なんだろうか。

早朝すぎて会計ができず、本日、まずは、その病院へお会計へ。
母までそれについて来る。

ちなみに、その病院は、福島市のはずれにある有名な温泉街「飯坂温泉」に程近い町で。
病院を出ると、老母は「せっかくだから、飯坂温泉に行ってみようよ」...と。
ええっ!大丈夫なのお母さん!
と思いつつも、田舎ゆえに本数も無い飯坂温泉行きの電車が、かなりなタイミングでやってきちゃったもんで考えるまもなくそれに乗り込み...。
f0108825_13492413.jpg

もう飯坂温泉。摺上川を臨む景色が絶景ではあります。
f0108825_13494291.jpg
が...。
奥州三名湯のひとつといわれ、かつては賑わいを見せたココも、なんだかとっても寂れている。
昼を食べようと店を探すが、それ自体も見つからず、数少ない飲食店もやってるんだかやってないんだか。やっと見つけた営業中の看板があっても、なぜか店の戸に鍵が掛かっていたりもして...これってやっぱり震災の影響なんでしょうか?なんでしょうね。

ウロウロすること約30分。小さな街なのでほぼ一周するも、ヒトどころか猫の子一匹いやしない。旧堀切邸というのが、温泉以外の唯一の観光資源のようでそこを眺めて、駅前に戻り、うらぶれたラーメン屋であんかけ野菜ラーメンをやっと。

うーん、なんか寂しいことです。

まあ、母が元気そうなので良しとしますが。

マンホールのコレクションが増えたので、さらにまあ良しとしますが...。
f0108825_12141830.jpg

[PR]
by tao1007 | 2011-10-26 11:47 | つらつらと

おお、ほんとにアートしてるよ。

鎌倉のマンホール。
道路の模様と複雑にコラボレートしたものまであります。
f0108825_9403833.jpg

大掛かりなモザイクアート。

鎌倉市のマンホールのデザインは、「鎌」の字や源氏の家紋「笹リンドウ」をデザインした鎌倉市章をポツンと中央に置く、シンプルシックで質実剛健な感じですが、こうゆう工夫があったんですね。

非常に映えます。美しいです。
[PR]
by tao1007 | 2010-11-17 09:38 | つらつらと

桃マンホール

実家のある福島市。
この市に限ってはもうマンホールは探しきったと思っていたら...。
f0108825_9453280.jpg
まだありましたっ!
桃の花をデザインしたバージョン。
この街は桃の産地で、そういえば、コレがないのは不思議でした。

ちなみに、このマンホールの蓋のデザインは、それがある街の花、鳥、祭り、産物などがモチーフとなる。
だから、もし全部一覧できる機会があれば、日本全国の街の特徴が、ひとめで解るはずです。

侮れず、地面アート。
[PR]
by tao1007 | 2010-11-07 09:43 | つらつらと

忘れてましたマンホール

先週の今日は神戸行き。
そこで発見した新種のマンホールのことを忘れてましたんで、遅ればせながらの公開です。
f0108825_10411352.jpg

山の風景を女性の横顔に見立ててのデザイン...でしょうかね。

狭い範囲にいろいろな種類が密集していて、マンホール・コレクター(写真だけどね)としてはうれしい。
もしや、神戸って、ひそかにマンホール関連のプロジェクトでもやってるんでしょうか。
...なわけないか。
[PR]
by tao1007 | 2010-10-26 10:39 |

神戸のマンホールは洒落てるねぇ。

翌日も神戸です。
昨日の所要の関連で、いろいろリサーチしなければ...なのですが、まず気になるのはコレだったりする。
...ばか者と呼んでください。

でも、神戸のマンホールはなかなか都会的な感じです。
異人館街とかをデザインしているのかなぁ...との予想に反して、ベイエリアのデザイン。しかも、これは「測量基準点」のマンホールの蓋のようです。...って、その用途に関して、ちゃんとわかってない私ですが、初めて見たんで、ややココロ踊ります!
f0108825_23103925.jpg
「!」...って、マンホールごときで、すみません。

これは、どの街にもある「おすい」用のマンホール...の蓋。(が正しい。が、やっぱ面倒なので以下「蓋」略にていかさせていただきます。)
f0108825_2316485.jpg

ですが、ストライプをメインにしたシャープなデザインが個性的です。こちらもモチーフはベイエリア、山が背景になるように、海側から見ましたバージョンです。

一方、「消火栓」のほうは、観光地を意識した感じでかわいいです。
f0108825_23204510.jpg
中央の風見鶏は有名な異人館のものがモチーフかと。

さらにもうひとつ。
f0108825_2321319.jpg
こちらは、タワーとかロープーウェイとか、花火とか、ややアトラクション要素のある観光資源をデザインしました...なのかな?

で、またも用途不明な「空気弁」の蓋を発見!
f0108825_23211475.jpg
抽象アートみたいなデザインが斬新で素敵。
なんですが、街中で「空気弁」って...神戸の人は何するんだろう?

...なんてことを、旅先で、しかも涼しい早朝からやっていましたが、もう気温もすっかりあがり汗だくです。
やっぱ、ちょいばかな私...と自分でも思います。

もう少しまともな神戸の記録もしとかなきゃ...とも思いますが今日は眠いのでこの辺で。
[PR]
by tao1007 | 2010-08-25 23:08 |

鎌倉マンホール

そうそう、これを忘れちゃいけない。
f0108825_9514748.jpg
鎌倉駅をモチーフにしたマンホール。鎌倉駅前の片隅で、やーっと見つけました。
鎌倉のスターバックスがあるあたりから駅に向かう際は、是非、下を向いて歩いてください。これに出会えますよぉ。
[PR]
by tao1007 | 2010-07-03 09:50 |

調布のマンホール

街を歩けば、マンホールのコレクションも発見可能。
もちろん、昨日の調布散策でも。
f0108825_10292321.jpg

調布の花は、百日紅なんですねぇ。
花のマンホール蓋は、是非着色バージョンも見てみたい...と、ささやかに希望いたします。

と、こちらは着色された消化栓の蓋。
f0108825_10305611.jpg
はなみずきバージョンって、結構珍しいですね。

丸バージョンもありました。
f0108825_10315335.jpg
中央には、消防自動車。

ああ...。
なんか、境港とか安来とかまでゲゲゲ旅行しながら、当地のマンホールも採取したく。
[PR]
by tao1007 | 2010-06-16 10:28 | つらつらと

迷いながら見つけたもの

昨日の玉川大学山中迷子。
そんなときでも、マンホールチェックは欠かさない私です。

玉川大学の農学部のあたりから、鶴川街道方面に出ようとして、一本道を間違えたため何故か延々山の尾根徒行。しかし、新型マンホールを発見とくれば、別に迷子など苦にならない。
そういえば、来る道々横浜市のマンホール・ベイブリッジバージョンも随分見たが、これは、川崎市のものらしく。とすれば、このときわれわれは横浜市と川崎市の境を歩いていたわけですね。
f0108825_10245877.jpg
...って、この時点で、そうとう道を外しているのは明らかですが、暢気にマンホールの蓋を撮影していていいのかね。
いいんです。
市の花・つつじと周囲に椿を散らした可憐なデザインを、さっそくコレクションに追加。

で、道行くひととか、道端の地図とかに導かれ、大きく戻って当初の予定の鶴川街道。
そこにもちゃーんとマンホールは待っていて...。
f0108825_1030107.jpg
これも場所柄、川崎市のマンホールのようですが、何の花なのかは不明。サルビア...にも見えますかねぇ。

ちなみに、玉川大学といえば、町田市、川崎市、横浜市の三市にまたがる広大さ。
するってーと、下を向いて歩けば、町田、川崎、横浜の各マンホールに出会えるわけですよね学内で。さらに、マンホール観察によって、市境の推測とかも。
...それが何の役に立つですって?
あんまり役に立たないって言うのが、マンホールデザインをコレクションするたのしさですよ。
[PR]
by tao1007 | 2010-06-02 10:19 | つらつらと

横浜マンホールコレクション

横浜に行っても、高いマリンタワーなどに上るのは恐いので、地べたを這いずりマンホール探しが性に合っている私です。

で、横浜のマンホールコレクションです。
f0108825_2273538.jpg
中央の絵は、横浜ベイブリッジでしょうか?
あの橋の名前...そんな風でしたよね?

さらに、幾何学模様が美しく、初めて見たような気がするものを二つ。
もしかしたら横浜固有のものとはいえないかもしれませんが...。
f0108825_22104360.jpg
f0108825_22112653.jpg


ああ、知らない町へ出かけていって、マンホール探しをしてみたい気がします。
[PR]
by tao1007 | 2010-04-23 22:04 |


カラダもココロも休暇中
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧