ココロはいつも休暇中



<   2011年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧


ゆくとし2011年ありがとう!

今日から故郷・東北の街へ。
いつものように、年末年始はそちらでお迎えすることに。

といっても、東京の家にも歳神サマがいらっしゃってはたいへんと、数年前から、飾り付けをちょっとだけ。
f0108825_1634462.jpg

昨日買ったお花と鏡餅です。

一応近づきますと...。
f0108825_16352130.jpg
まあ、いつもと変わりませんね。

ともかく、今年も一年ありがとうございました。
そして、来年こそは、穏やかで幸福に満ちた年でありますように。

では、新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by tao1007 | 2011-12-28 16:32 | 多神教の国の文化

バタバタ師走っぽくなってきました!

そろそろお正月用の花を買わなければと思いつつ、毎日忘れ、とうとう帰省直前になる。
f0108825_16193022.jpg

今年も、松に千両、水仙と我が家の定番を揃え、ちょうど南天の実もあったのでそれも買う。

ご近所には、超格安の花屋さんがあって、こんだけごっそり買っても、実は1000円いかないぐらい。
なのに華やかでいい感じです。
で、なんとなくお正月チックに生けて、悦に入る。

うーん、なにか忘れているような...。

大掃除は済んだが、年賀状はまだで...それはそれでかなりやばいのですが、認識はしている。

うーん、うーんなんだっけ??

「ああ、鏡餅を忘れてた!」

...と、これからまた商店街へ繰り出します。

年末年始は故郷で過ごすが慣例なもんで、東京で過ごすひとよりちょっと時間がない私ですが、毎年、ぼんやりそれを忘れ。
ぎりぎりの今頃になって、師走風にバタバタあわてているというわけです。

まったく、ぜんぜん学ばないやつですなぁ。
[PR]
by tao1007 | 2011-12-27 16:18 | 素敵なモノ

富士見坂の富士が...

江戸東京の街からならば、かつてどこからでも臨むことができた富士山も、いまや見えるのは日暮里の富士見坂とあと数箇所。
その希少な日暮里・富士見坂もとうとう、名前だけのものになってしまう...って噂を聞いた。
うーむ。
なんと新宿の大久保あたりの空き地に高層ビルが建ち、すっぽり富士山を隠してしまうんだとか!
うーむ、うーむ。

うーむうーむ言っていてもしょうがないので、とりあえず、今日も富士見坂の富士を見に行く。
f0108825_16114157.jpg

このところ冬晴れの日が続いたもんで、富士山も良く見えるのですが、やはりヒカリが強い昼日中はうっすらとしか見えなくて...。
一応写ってるんですけど分かります?

ともかく、ここに富士山の眺められる坂がせっかく残っているんですから、その大切なものを、ビルなんかでふさがないでほしいです。
いくら狭い日本といっても、天に向けて伸びてゆかずとも、まだまだ地面はたくさんあって、狭いのは都会部分だけなんですよね。
ゼネコンの方たちはいいかげん、自分たちの技術を、縦方面ではなく横に広げてゆくことなどに使ったらどうか?

いろんなものを隠し、空まで狭く遠くに追いやってしまうビルなんて、もう今あるぶんで十分かと思うんですがいかがでしょうか?そして、その高さも元気な大人が、自分の足で上り下りできる範囲が適正かと。

無駄に背高なものを作って、大切な富士山を隠さないでくださいませんか?
[PR]
by tao1007 | 2011-12-26 16:05 | つらつらと

一日中戦争...いやいやTV

f0108825_212480.jpg

ふと昼過ぎにTVを付けたら、3.11のドキュメンタリーをやっていた。
地震のあったあの日の時間の流れどおりに、映像をまとめ、検証してゆくんだそうだ。

少し迷ったものの、やはり一応見ておこうかと、年賀状のデザインを考えつつTVのボリュウムを少しあげる。
視聴者の映像を織り交ぜて流れる地震と津波の映像...怖いです。
怖くて、そして寒い。
阪神淡路に続いて、東日本の大震災もまだ寒い時期に起こったということもあり、地震=寒いと刷り込みがなされているのかもしれません。

そして、時々「地震の映像に強いストレスを感じたときは視聴をお控えください」というクレジットが流れ、それがますます恐怖を助長。
しかし、途中でやめることができなくなり、気がつけば、年賀状つくりなどそっちのけで、約3時間。
...疲れました。

こうなるのは分かっていながら、こうゆう番組を見ようとするのは、今後何かに役立つから...とでも無意識に思っているんでしょうか。
自分でもよく分かりません。

そして、7時半からは、「坂の上の雲」の最終回をまた1時間半も見なければならず、そちらも約半分が戦争のシーン。
ああ...。

けっきょく、何にもしないまま今日が終わってゆきます...。

こうゆう濃い番組こそは、暇なお正月休みにやっていただけないかと思うのですが、正月早々、地震だ、戦争だはやっぱ重過ぎるってことでしょうかね。
例年、年末と新年の番組にギャップありすぎな気がするんですが...。
[PR]
by tao1007 | 2011-12-25 21:00 | ドラマとか映画とか

最近おきにいりの本

f0108825_12303781.jpg

「わたしの作りおきおかず」瀬戸口しおり アスペクト
「きょうのストレッチ」中野ジェームズ修一監修、 榎本タイキ・イラスト ポプラ


最近お気に入りの2冊。
かつては週に2回ぐらい、最近でも7日から10日に1回ぐらいのペースで整体してもらいつつ、早3年が過ぎた。なのに、相変わらず筋肉が硬い硬いといわれて、なにか日々努力できることはないかと聞けば、「ストレッチをして筋肉を伸ばすとずいぶん違うかも」と、整体師さんにアドバイスされる。
うーん、ストレッチねぇ...。
クラブ活動などしていたなら詳しかろうが、運動嫌いだったし、参考書なりないと出来ないなぁ。とものの本など用意してみるが、こうゆうものって、形態が「本」であること自体がもう参考にならないのよね。
開いたページを見ながらやるってめんどくさいっうか。

しかし、この日めくり状のものなら大丈夫。
77つのストレッチを毎日1個ずつこなして行くって感じの構成も、達成感を呼び覚ますという意味で継続を誘い、運動嫌いの私が、あと少しでとりあえず一巡。
もうこれって発明じゃないかと思う次第。
これなら継続できそうな感じです!ってことでお気に入り。

で、「作りおきおかず」のほうも、継続力ある料理本。
野菜、肉、魚の常備菜の本のように見せかけて、すべて大量にさばいて保存する方法。
しかも、そのさばき自体が、もうすでに一品のおかず作りにもなっているすごさなんですよね。
とにかく、この本のおかげで、安い時に野菜を思う存分購入しても、全然余さなくなった。
...どころか、今日はあれがあるからご飯が楽しみ!みたいな気分すら誘発。
そして、月の食費が劇的に低くなって驚いたりしたわけです。

そんなこんなで、春ぐらいには、筋肉も柔らかく、野菜料理で脂肪も落ちて、月々の食費も安くなって...と、取らぬ狸の皮算用さながらなことを考えつつ、楽しく年の暮れを送っている次第です。
[PR]
by tao1007 | 2011-12-24 12:26 | 読書する

ボケボケですが...。

実は、やや邪魔臭いなぁ...と思っているスカイツリーだが、そのライトアップは”江戸紫”を主体とし、光量を抑えてシックに演出すると聞いて楽しみにしている。
来年のオープンを控え、時々、試験的にライトアップされていたようだけど、早寝なもんでなかなか見られず。
12月23日~25日までライトアップすると聞いて今日は気にしていたのでした。

しかし...。
f0108825_12175477.jpg

ライトアップはキレイなのですけど、写真を撮るのは難しく。

何度もトライするも、ちょっとコレばっかりは無理のよう。まあ、記念だからいいかとブレブレ、お化けみたいなもので恐縮です(笑)。
今日は、東京地方には珍しく、凍るように寒い一日。その外の空気に似合ったちょっと冷たい感じが粋でもあります。

来年5月のオープン以降は、毎日いろんなパターンでライトアップがなされる模様。
必要以上に高いところは嫌いなので、あそこに昇ることはないでしょうが、夜に、ここからそれを観るのはちょっと楽しみかもしれません。
[PR]
by tao1007 | 2011-12-23 12:13 | つらつらと

冬至の日の穴八幡宮

今日は、1年で日照時間がいちばん短い冬至の日。
この日、一度いってみたい場所があって、とりあえず向かってみる。

地下鉄早稲田駅から高田馬場方面に少しいったところにある穴八幡宮。
f0108825_11384395.jpg

この鳥居&石段のあたり。
普段は、大げさでなくひとっこひとりいないんですが、うーん、さすがに混んでいます。
しかも、今日は、ココは出口のみなんそうで、正面からは境内に入れず。
すぐ横のバス停のとこまでヒトの列が続いておりますよ、ああ、やっぱり。

この混雑は、冬至の今日から授与される「一陽来復守」のため。
この御守りったら、「金運上昇・商売繁盛・開運招福」と、ご利益の大盤振る舞い、しかも、よく効くとの噂夥しくて...。
だからなんでしょうね、それをいただくために、なんと日の出前から並ぶひともいるんだそうです。
これから、来年の節分まで、授与は毎日ですが、早く入手すればするほどご利益が高いということで、授与初日は相当な混雑になってしまうというわけです。

私といえば、この記事を書くにあたって、やはりその混雑を実感したいなぁと、わざわざこの日を選んだ次第。
...ものずきですかね。

さあ、やっと拝殿にたどり着きました。
f0108825_1149718.jpg

入り口には、「一陽来復守」をお祀りする作法も張り出されておりました。
f0108825_1150375.jpg

この御守りは、ご利益も多いが作法も非常に難しい。
そもそもお祀りできるのが、冬至、大晦日、節分の三日だけにしてすべて深夜零時ぴったりにとチャンスが少なく。方角も恵方に向けてと細かく決められているわけですね...。
しかし、全編毛筆で書かれたこれ自体が趣き深く、いい感じですね。

御守りのカタチと由来などなどは、どうぞこちらでご覧ください

そうそう、門前に並ぶ露店は、不思議と食べ物系は少なくて、占いとか縁起物系多数というのが面白くもあります。
[PR]
by tao1007 | 2011-12-22 11:36 | 多神教の国の文化

大掃除スタート

昨日夕方、発作的に思いつき大掃除をスタートさせた。
といっても、多少の掃除は、毎朝行っているので、天井の煤払いと床の水拭きだけ。
...なんですが、さすがにスタートが遅すぎて昨夜だけでは間に合わず、今朝も日の出前からせっせと床拭き。

で、日が差してきて...。
f0108825_11164788.jpg

すぐに汚れてしまうのだけど、日差しの下で、ぜんぜんホコリがない床を見るだけでもいい気分です。

雑巾でもって水拭きをする。
たったこれだけのことが、空気まで清浄にしてゆくようで、掃除するたびすごいなぁと。


ちなみに、例年ついついやってしまう窓の大掃除は、今年は内側だけ拭くので我慢(笑)。
ある年、夏に掃除しようときめて、あまりの暑さに10月ごろに拭いたばかりなので、まだキレイなのでまあいいかと。
しかし、アパートの高層階でベランダもないむき出しの窓。この建物を作ったヒトは、ぜったい窓掃除のことは考えてないね。
...と日々思いますね。
[PR]
by tao1007 | 2011-12-21 11:10 | つらつらと

今度は南極大陸

「坂の上の雲」の録画が見終わっても、まだ「南極物語」の録画がたーんと残ってました。
f0108825_2119697.jpg

先日の日曜日に最終回になったというのに、なんとまだ4回分ほどためっぱなし...ああ。
電気店の店員さんの意見に逆らい我が家はブルーレイではないので、これも消さなきゃもう録画時間の残り少なく。
仕方が無いのでともかく観る。
いや、もしも大容量で録画できたら、ためっぱなしで一生見ないかもなぁ...と思いつつ観る。

結局、このドラマは、どこまで行っても第一回がダントツに面白く。あとは、ただひたすらに犬がかわいそう過ぎるため観るのが辛く→溜め込んでるうち面倒になったんだっけなぁ...と思う。

しかし、連続ドラマを欠かさず観る人ってすごいです。
私はTVがやや苦手なもんで、時々こんな窮地に立たされもする(笑)。

さて、作ってるヒトにははなはだ申し訳ないものの、どうしても観たくなって9話と最終回を先に。
いやー、最近の犬って演技派ですね。
あんなに都合よく動かされて、彼らはストレスためないんだろうか...などとも思う。

ああ、まずい、こんなことばっかりして、年賀状も大掃除もいまだ未着手の年末。TVを録画するもの考え物です。
[PR]
by tao1007 | 2011-12-20 21:15 | ドラマとか映画とか

これも由緒ある温泉

f0108825_11125464.jpg

「唄と踊りで今日も楽しく」もいい感じだけれど、その上の「酒は大関」、「男は黙ってサッポロビール」の、昭和なコピーがココロを捉える。

唄って踊って楽しいここは、どこかといいますと...。
f0108825_111523.jpg

浅草観音温泉のことでした。

そんな温泉があるとモノの本ではよく目にしましたが、しかも、浅草などはかなりあしげく訪ねる場所だというのに、その温泉自体はいままで一度もみたことがなく。
...って、実はその前は何度も通っていたにもかかわらず、視界に入らず。
ただひたすらに無視し続けていたようでした。

一緒にいた友人が、あのコピーは効いていると言ってくれたゆえに本日やっと。
それは、酒&ビールのコピーではなくて...。
入り口向かって左の看板、「さむいときにはポカポカと」「あついときにはさっぱりと」のほう。

...ああ確かに。
非常にシンプルで、考えてないようでいて深い...かもしれず、ちょっとほのぼの笑えもしますね。
[PR]
by tao1007 | 2011-12-19 11:10 | つらつらと


カラダもココロも休暇中
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧