ココロはいつも休暇中



<   2011年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧


ああ、もう酉の市か...。

JR巣鴨駅から千石方面に向かえば、あちらこちらにこんなポスター。
f0108825_1123969.jpg
黄色地にちょっとトウの立ったおかめさん(いや失礼っ!)の絵がユニークです。

ああ、もう酉の市なんですね。
酉の市は、基本、日本武尊を祭神とする大鳥(鷲)神社の縁日に由来する門前市。
いつもは気づかず通り過ぎているけれど、こうしてポスターで告知したり、参道近くには幟や垂れ幕、たくさんの提灯が飾られも盛り上げをみせる。
東京には、案外、この大鳥信仰の神社が多いんだなぁと気づかされる季節でもあります。

先日、自分が知っている酉の市の場所を数えてみたら、なんと20箇所を越え、びっくり!しかも、こんなに盛んに熊手が売って、盛り上げているのは、関東地方だけなんですって。
いったいどれだけの熊手が作られて売られてゆくんでしょうね...と、あの派手派手熊手の密集度を妄想したらやや気が遠くなる...いやばかですねぇ。

今年は、三の酉まである年なので、そんな年は火事が多くなるという言い伝え。
今年は、浅草・鷲神社で火除けの御守りも出るんだっけ!切山椒も忘れずに買いたいし、やっぱり、楽しみな酉の市です。
[PR]
by tao1007 | 2011-10-31 11:21 | 多神教の国の文化

回数券消費のために

電車での移動には、すいすいsuicaを使いこなしても、やはり東京メトロは、回数券を使用。だって、通常の回数券は、1枚お得、土日と平日の10時-16時の時差券ならば2枚もお得なんですもの。

しかし、徒歩&自転車での移動が多くなり、電車を使っても山手線内の範囲なら、JRのほうがコストが安く、実際のところ、期限内(3ヶ月)で使いこなすのは案外大変な昨今です。
本日、さいふの中を整理してたら、なあんと、11月3日までの時差券が4枚も発掘!

やっばーい!どこかに行かねばっ!

...ということで、どうゆうわけか有楽町にできたルミネに来てしまう。
f0108825_20162172.jpg

しかも、そのルミネが大混雑で、入場制限までしている始末でびっくり仰天。
うーん、そんなに、ルミネって人気なの?
それとも、このまま並んで中に入れば、そこには、今まで観たことのない楽しい消費ワールドがめくるめく広がってたりするんだろうか...。

っーことで、最後尾に着いてじっと待ち、中に入れば、エスカレーターが激混み危険なんで階段で7階まで昇り、一応全フロアリサーチしてきました。
ここまで努力してみましたが、けっきょく、まあ、全般的にかなり普通。
なあんだ、期待して損しちゃったよという感じですね。
もう顧客対象から完璧に外れているってだけでもなくて(まあそれもあるが)、入っているテナントがありきたりなんですよね...嗚呼。
オープン用に、ココにしかないコレが置かれてもいるんでしょうが、それが何だかちっともわからないというのも難点。いつも行ってる無印だって、見たことあるものだらけだったしなぁ...。

まあ、これって、銀座三越のオープンと同じく、前評判による混雑だったのかもしれません。オープンしたての土曜日だしな。

たぶん、すぐにも落ち着くでしょうので、そのころにまた、ゆっくり見回りに来てみましょうか。
...なあんて、けっきょく、暇人発言。

さあ、回数券は、残り2枚。なんとかここ数日で使わなくっちゃ、suicaとおんなじコストになっちまうよ。
[PR]
by tao1007 | 2011-10-30 19:56 | つらつらと

いったん帰京す。

25日から約5日間、老母は何かの間違いであったかのように元気です。
ということで、いったん東京へ帰る事に。

いつものように、コレばっかりで恐縮ですが、老母の元外猫&今飼い猫にあとを頼んでみたりして...。
f0108825_15165177.jpg

あぁ~あ。もうすっかり野生がなくなり、耳元で「お母さんをよろしくね」といったところでびくともせずにお休み中。
写真を何枚撮ってもおきません。

これは頼りにならないので(あたりまえか...)、ご近所にご挨拶して、東京へ。

救急病院の検査に問題が無かったとはいえ、動悸が止まらなかったとなればストレスが原因ということも考えられ...。母には、機会を見て精密検査に行ってもらうことを約束してもらいます。
界隈は、原因不明...たぶん地震&放射能への心配によるストレスで体調不良の方が存外に多く、ストレスだって立派な病気。
すでにカラダには、大きな負担が掛っているはずです。
まったくもって、原発なんて、最初から無ければよかったのに...。

無駄遣いを辞め、さらには節電モードの技術開発を進めれば、短期的にも電力はそう不足しているものでもないらしく。さらに、自然由来の発電技術を追加し、送電線をもっと多くの発電事業に開放すれば、もうそれで十分と言っている学者の方々も多いようです。
実際、今年の猛暑をへても基本大丈夫だった。
...というより、電車は冷房が弱く暖かく(例年、寒くて冷房病一歩手前だった)、昼間の電車に蛍光灯は要らないのもわかったし(トンネルに入って暗くなるのに問題ってあるんでしょうか。本や携帯の文字が見えない?)、街灯を控えた町はしっとり暗くて落ち着いていた(夜中ぎらぎら明るいほうがよっぽどカラダに悪いでしょうが...)。少なくともそのほうがずっといいのではないでしょうか。
経済活動全般を視野に入れれば、そうもいかないというような意見も交わされますが、最悪の事態を見てしまってからまだそれを言うかというのが、正直なところです。

起こってしまった事態による影響は、今後も、思わぬところからひそかにじわじわと忍び寄りそして長くつづくと思われ、完璧に後戻りができなくなる前にいいかげん気づいて方向転換するべきなのです。
[PR]
by tao1007 | 2011-10-29 15:12 | つらつらと

忘れ物、もうひとつのコレクション

そういえば、忘れてました。
f0108825_1581761.jpg

飯坂温泉路上で採取した、消防用貯水構のマンホールです。
よくよく見れば、福島市消防...の文字が見えますので、こんなところまでこなくても見つけられたものでしょうが、消防車だけのデザインはあっても、消防士が消火中のものは始めて見たかと。

ということで、我がコレクション入りいたしました。
[PR]
by tao1007 | 2011-10-28 15:07 |

そしてなぜか磐梯山

確か、母の具合が悪いと聞いて緊急帰省した私ですが、老母の友人夫妻とともになぜか、会津磐梯山に紅葉狩りに...。
いいんだろうか?
f0108825_1459435.jpg

正面上方に見える岩山は、明治時代に磐梯山が噴火した跡。反対側からの穏やかな眺めになじんだものにとっては、ちょっと怖く猛々しい姿です。

こんな姿を見るのは、もしや小学校いらいではなかったでしょうか。
紅葉もキレイだし、母もずいぶん元気だし。

...まあ、コレで良いことにいたしましょうか。
[PR]
by tao1007 | 2011-10-27 14:53 |

飯坂温泉の寂れ具合が少しかなしく、しかし...

突然、老母の具合が悪くなって救急外来に運ばれた!
と聞いて、すわ一大事と急遽東北へ。

...と母は、何事も無かったかのように家で花など生けておりました。
ああ良かった。
と思うのもつかの間、なんだかいつもよりテンションが高く。
それって、薬のせいですか?

救急車を呼んだのだろうか?!と思っていたら、昨日の早朝...というより深夜、急に動悸が激しくなって、ご近所の方の車に送ってもらい専門医が当直する病院へ行ったというのが実際のところで、検査の結果は問題はなし。しばし、点滴で薬を入れているうちに、動悸はすっかり止まり、それどころか妙に元気になって、深夜の病院内をウロウロ...。しょうがないので、帰宅を許されたんだとか。
うーん、大丈夫なんだろうか。

早朝すぎて会計ができず、本日、まずは、その病院へお会計へ。
母までそれについて来る。

ちなみに、その病院は、福島市のはずれにある有名な温泉街「飯坂温泉」に程近い町で。
病院を出ると、老母は「せっかくだから、飯坂温泉に行ってみようよ」...と。
ええっ!大丈夫なのお母さん!
と思いつつも、田舎ゆえに本数も無い飯坂温泉行きの電車が、かなりなタイミングでやってきちゃったもんで考えるまもなくそれに乗り込み...。
f0108825_13492413.jpg

もう飯坂温泉。摺上川を臨む景色が絶景ではあります。
f0108825_13494291.jpg
が...。
奥州三名湯のひとつといわれ、かつては賑わいを見せたココも、なんだかとっても寂れている。
昼を食べようと店を探すが、それ自体も見つからず、数少ない飲食店もやってるんだかやってないんだか。やっと見つけた営業中の看板があっても、なぜか店の戸に鍵が掛かっていたりもして...これってやっぱり震災の影響なんでしょうか?なんでしょうね。

ウロウロすること約30分。小さな街なのでほぼ一周するも、ヒトどころか猫の子一匹いやしない。旧堀切邸というのが、温泉以外の唯一の観光資源のようでそこを眺めて、駅前に戻り、うらぶれたラーメン屋であんかけ野菜ラーメンをやっと。

うーん、なんか寂しいことです。

まあ、母が元気そうなので良しとしますが。

マンホールのコレクションが増えたので、さらにまあ良しとしますが...。
f0108825_12141830.jpg

[PR]
by tao1007 | 2011-10-26 11:47 | つらつらと

おなじくるみボタンなれど

で、昨日の日本百貨店での戦利品。
f0108825_12244211.jpg
着物地の端切れで作ったくるみボタンの裏に、安全ピン&クリップがついている。

二つ組み合わせてブローチにもできるし、ちょっと重要な紙を束ねるクリップ代わりにも使えそう。
しかも、着物地もこうして小さく取るとポップでモダンなのもいい。
いや、生地は縮緬風だけど、着物地じゃあないかもね。

こぎん刺しのくるみボタンはやや高価なので買えないけれど、これはひとつ451円也。

こんなのを見てると、買って使うだけでなく、くるみボタンそのものをやってみたくもなって、近々、道具を買おうかどうしようかなどと悩んております。

こうゆう先につながる買い物が好き。
[PR]
by tao1007 | 2011-10-24 12:23 | 素敵なモノ

ガード下の職人街

御徒町と秋葉原のほぼ真ん中辺りのJRの高架下。
ちょっと面白い試みがなされるスペースがあって、その名も「2K-540、AKI-OKA ARTISAN」。
まだ半分ぐらいしか出来上がってない昨年ごろから春ぐらいまではあしげく通っていたものの、やはり夏の暑さにやや遠のいた。

そういえば、つい最近全部完成したんだっけか...と思い出し、しばらくぶりに様子見に行く。
f0108825_12105281.jpg


おっ!できてるできてる、と喜び勇んで見学開始!
うーん。
店舗入り口のロゴの出し方とか。自転車駐車場の誘導とか...。
f0108825_12115564.jpg

そんなのは、凄く素敵なんですが...あとトイレね!

肝心のお店たちはこんなんで良かったんだっけ?というのが実は正直なところ。
ARTISAN=職人の店だからいいのかなぁ。
つまり、これらの店は、ショウルーム代わりで、オーダーメイドとかに力を入れてる?
そんな感じで、やや入りにくくもあるし、「わあ素敵!」と思える商品もあまりなく。
半分だった頃の期待が大きすぎたのかしらん?

それでも、この店はやはり気に入り。
f0108825_12153297.jpg

ちょうど、秋葉原よりの端っこにあって、日本全国の民芸品やら名産品やらから、独自のセンスで選んだアレコレを扱ってる店。
思えば、日参してたのも、ココの店目当てだったのかも。

特に、青森のこぎん刺しのくるみボタンとか、飛騨高山の非常にモダンな布で作った人形とか。眺めては、そのすべてが素敵過ぎて、そこからひとつ選ぶことができず。
ならば、何にもいらないやぁい!と、買わずに、それでも眺めに行っておりました。
でも、そこにずっとあれば、必ず手に入れたいと思うものたち。そして、なにかのヒントをもたらしてもくれる。

そうゆう気分にさせてくれる何かが、ほかのお店には感じられなかったのでした。
うーん、残念。

それでも、また、ちょっと期待しながら眺めに行くんでしょうけどね。
[PR]
by tao1007 | 2011-10-23 12:05 | つらつらと

10月22日の蓮は、枯れはじめにて...。

ひっさびさの定点観測。
一ヶ月もサボってしまったので、前回の青々しているのに比べ、ややくたびれた感じ。

f0108825_11592356.jpg

近づいてみれば、葉っぱは枯れ初め、実もすっかり熟して茶色くなりました。
f0108825_120384.jpg

それでも、ここまで風情ある枯れ方になるには、まだもう一息って感じ。

代わりにといってはなんですが、この都会の真ん中でもついに背高泡立ち草を発見!
f0108825_123233.jpg

不忍の池の蓮の間から黄色いあわあわ花を咲かせております。

これって、今までこの池周辺などでは、見たことなかったかと思うのですが、またも大繁殖の前触れでしょうか。
[PR]
by tao1007 | 2011-10-22 11:58 | 定点観測

nakamuraの新作靴

お待たせしました。
f0108825_18123295.jpg

nakamuraで新調した靴。
実は、夏場にスニーカーのようにガシガシ履いてやろうと思って、白を選択。
靴のほうは夏場にしっかり間に合ったんですが、私のほうが、取りに行かずに結局、もう晩秋に。

でも、いいんだもんね。
夏は暑くてガシガシ歩くなんて夢のまた夢。
歩くなら今が良い季節ですもの、これからせっせと履いて外歩きに興じます。

脱ぎ履きが非常に楽で、しかも軽く歩きやすい...のに皮製。そして、案外どんな服にも似合いそうです。

これって、靴としては究極なんじゃないでしょうか。
さすがですね。
[PR]
by tao1007 | 2011-10-21 18:11 | 素敵なモノ


カラダもココロも休暇中
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧