ココロはいつも休暇中



2013の中秋の名月

昨年は、台風到来でお会いできなかった中秋の名月。十五夜のお月さんですが、今年は、朝からばっちりな秋晴れ。

いさんで、向島の百花園へと出かけます。
百花園では、この日と前後を併せた3日間は、開園時間を20時まで延ばし、園内ではオープンエア居酒屋的なものとか、お琴の演奏だとか催しものも盛りだくさん。
ということもあって、今年も、いつもひっそりとした園内からは想像できない賑わいを見せています。

私が、楽しみなのは、このお月見の室礼。
f0108825_1623166.jpg

でっかい月見団子(じゃがいもぐらいの大きさはあります!)に、今年の秋の収穫物。お酒に、背高につき全景は無理ですが、ちゃんと芒も飾られています。

収穫物のお供えに、よってみましょうか。
f0108825_16234565.jpg

秋にとれる、野菜や果物に蔓系の植物をあしらった。
毎年、少しずつアレンジが変わりますが、とにかくおしゃれ。何かの参考にとじっくり眺めますが、まあ、けっきょく毎年見てたのしむだけなんですけどね(苦笑)。

ちなみに、本日の月の出は、17時22分。
しかし、これは、地平線に月の半分が顔を出す時刻なんだそうで、ビルが多い都会では、さらに待つことしばし。

そして出ましたっ!18時25分。
f0108825_16241534.jpg

ここまで顔を出せば、どんどん上がり...。
19時をまわるころには、園内のどこからでも月を拝めるようになりました。
f0108825_1625303.jpg


さて、この中秋の名月。
実は、その日ぴったりに完璧な満月になるというのはまれらしく。さらに、満月になる(見える)時間というのもあるらしい。
ここ数年は当たり年で、一昨年と昨年に続いて3年連続で満月の中秋の名月だったそう。そして、次回はなんと8年後とか。⇒満月の中秋の名月 次は8年後

えっ!そうなの?見られてよかったぁ~!

そして、今年の中秋の月を超微細にこだわって観察すれば、真の満月がおこるのは、9月19日の20時13分だったのだとか。

うーん、残念。
その時間には、夕飯をむさぼり食っておりました。

ということで、その直後、20時37分の満月とスカイツリーを。
f0108825_16245131.jpg

といっても、右手の街灯のヒカリが強く、その下にある丸いのが月。
わかりますかね?

あまりよく写ってませんが、一応これにて個人的には満足ってことで、ご勘弁。
[PR]
by tao1007 | 2013-09-19 23:21 | 多神教の国の文化
<< お彼岸につき、いつもの東北の街へ 今年も見逃してしまったあるお祭り >>


カラダもココロも休暇中
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧