ココロはいつも休暇中



無印良品をリサーチすれど...。

雨の中、わざわざ有楽町の無印良品へリサーチへ。

って、目的は、コレ以外の国の小冊子はないんだろうか?ということですが、まったくもってそんなものは存在しません。
ああ、残念。

代わりに、こっちを見つけてもちろんGET!
f0108825_13301928.jpg

無印良品の系列(?)で、くらしの良品研究所というのがあって、そこから出されている小冊子。
こちらは、1号目から見つけるたんびに、せっせともらってきて熟読。
いつも、なかなか良いことが書いてありますし、デザインもステキ。
無料と考えるとバリューの大きい小冊子です。
...小冊子好きなもんで、こうゆうものがあるとちょっとうれしいんですよね。

無印良品は、広報活動とか、商品開発の仕方が、そのまま、その商品を売るための宣伝活動にまでなっている。そのやり方はいまどきはそう珍しくないけれど、やっぱりパイオニアであることには違いない。

さらにIT環境の使い方もたくみ。
公式サイトは、ずいぶん前からブログ的アプローチに手を出していたし、FaceBookやツイッターを使ったマーケティングも早々と成功している気配です。
新しいモノも嫌がらずにどんどん自分たちの武器として活用する動きは、大手流通業の中ではダントツに上手いんじゃあないかしら?

けっきょく、昔から独特の哲学でもって商品つくりをしてきて、その履歴それぞれが物語として残っているってのが強みなんだろうね。
消費者のほうも、語って楽しみやすいし、使い方の工夫法を発信できるとか、消費する以外になんかクリエイティブな参加の余地がありますもんね。

ちなみに、無印良品の、商品自体は、低価格商品ですから、上手く選ばないと、コマーシャルに踊らされて安物買いしちゃった的な失敗になる部分はもちろんあり。
だけど、このご時勢にそうゆう、物欲刺激型の買い方もさせてしまうっては、やっぱ御見それしましたって感じなんだよなぁ...。

私もちろっと買っちゃったし(笑)。
[PR]
by tao1007 | 2013-06-26 14:36 | つらつらと
<< またも秋の空? 今週からあまちゃんの舞台は上野... >>


カラダもココロも休暇中
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧