ココロはいつも休暇中



路上で物乞いをされ...。

f0108825_1341214.jpg

私の場合、かなり人のよさそうな顔して世間をうろついているらしく、3日に1度ぐらいの割合で道を聞かれる。

「すみませんっ!お願いがありますっ!」と、今日もそうかと思って、「はい、なんでしょう?」とつい。

しかし、今回は道順ではなくて...。
「1000円いただけませんでしょうか?」
「ええっ??」

1000円を欲しがるのは、大柄な30代後半から40代ぐらいの男性で、確かに、ボロボロの靴に服。春近しとはいえ、薄手のぼろ着のみでジャケットもコートも、もちろんマフラーもない。
服装は貧乏そうで困っている感じ濃厚なのだが、表情とかカツゼツの良いしゃべり方とかが、どこぞの優秀な営業マンのようでもあって...。

一言で言えば、ちょっと怪しい。

「500円じゃあだめでしょうか?」
って、ついて出た自分の値切りのせりふに、やや驚きつつ、だって、こんな路上で財布出すのは嫌なんだモノ。実は、卵を1パック+豆腐などを、買うために出てきたんでポケットの中に500円玉があったりもする。
「いや、できれば1000円をいただければありがたいんですが」
しかし、物乞い営業は押しが強い。
「うーん、でも、ココで財布を出したら引ったくりに遭うかもしれないでしょ?500円玉なら今ココにあるのよ」とポケットからコインを出して見せる私。
「いや、僕はそんなひったくりなどをするような人間ではありません」
とすかさず物乞い営業トークは、人情に訴えかけている気配にも。そして、その500円にはちっとも興味をしめさない。
うーんなにかノルマでもあるんだろうか?

聞けば、東北のほうから働きに来て、いきなり解雇され、住む場所も無くなり、お金も底を尽きというよくある話。仮にそれがほんとのことなら申し訳ないんだけど、なんかもっと理由に創意工夫はできないものか...とついついココロで思ってしまう私。
そして、明日、行政に頼って東北に帰る算段をしようと思うが、そのまえに腹がすいたのでめしを食いたい。その1000円で、ということらしい。

それなら、500円でもいいだろうにこの期に及んで絶対食べたいモノがあってそれが1000円なんだろうか?
そして、あんた、やっぱりそのハキハキした物言いがだめなんだよなぁ。
何かのパフォーマンスにしか見えません。

っーか、こんなへんてこな会話をしている場合なのか、私?

と思ったところで、もう片方のポケットにも500円が入っていることを発見!おおっ!
とりあえず、500円玉2枚で1000円を渡し、この状況から逃れることを考えようモードになる私でもある。

「では、1000円さしあげますので、もし、無事東北の家に着かれましたら、どこかに1000円寄付してくださいね」とは言ってみた。

怪しげボロ着オトコは、「ありがとうございますっ!」とカツゼツよく礼をいい、深々と頭を下げていつまでも...。

うーん。やっぱなんだかへんだよなぁ。
新手の詐欺とか?しかも小額専門の?
とりあえず、この稀有な体験をした木戸銭を払ったと思うことにしようと、わが身をなぐさめてみるものの、やっぱりかなり気になる体験ゆえにココに書いてみた次第です。
[PR]
by tao1007 | 2013-03-06 13:39 | つらつらと
<< いよいよ来てしまいました!花粉... 読み出すと、胃袋をつかまれる >>


カラダもココロも休暇中
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧