ココロはいつも休暇中



東京駅、出現!

かなりしばらくぶりに丸の内にゆく。
丸ビルのJR側に面した、3階から4階は、小さな吹き抜けになっていて椅子もある。
競争率は高いけれど私の好きなコーナーでして、今日は珍しく全空き。
...まあ、平日なのであたりまえか。

そして久々に登場した東京駅。
f0108825_1424171.jpg

ここ数年、ずーっとラッピングアートみたいになっていて、この窓からの景色も落ち着かなかったが、あと、もう少しで終わるみたいです。

丸ビル、新丸ビル、オアゾとここ数年に建ちあがった商業施設のビルは、みなこの景観を意識して休憩スペースを作っている(新丸ビルは、やや斜めに眺める感じですけどね)けれど、いちばん真正面に近いのはココで、それも私がここを気に入っている大きな理由。

さっそく、ゆっくり腰を下ろし、読書⇒さらにせっかくなので、上の階のカフェに入って、また眺めながらお茶。

この東京駅の丸の内側の駅舎。
壊して更地にしたのちに、立て直したほうがずっとコストは安かったそうなんですが...まあそうだろうな...そこをまげて、そのまま残してもらって本当に良かった。

後ろにそびえるビルとの比較だけだって、その美しさはひときわ際立つ。
ことに、ココは、歴史の波に晒され磨かれてきたものは、経済の原理なんかでアレコレやっちゃあいけないの見本みたいな場所です。

駅舎の改修に併せて、構内の空きスペースだった場所も商業スペースに大活用。この美しい駅舎にふさわしいお店がそろい踏みしている感じで好感度は高い。
秋にリニューアルオープンする東京ステーションホテルだって、この建造物だからこそ、やはり一段高い価値を感じるホテルなんだろう。
けっきょく、先走った金儲けや過剰な節約の前に、必要なモノにきちんとお金をかければ、経済的な価値もきちんとあとからついてくるってことじゃあないの。

...なんて、いつの間にか、そんなことをつらつらと考えていた。

ああ、この光景は、思索に向くんだったっけな。
...と、ふと思い出す。

そういえば、会社員時代、理不尽な目に合うと、よくここに来て気を静めてから家に帰ったなんてこともありましたね(笑)。
[PR]
by tao1007 | 2012-07-04 14:20 | つらつらと
<< 新型水筒 ということで、今年の麦わら蛇 >>


カラダもココロも休暇中
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧