ココロはいつも休暇中



そういえば、いつのまにかリニューアルオープン!

ほどよく近所ということもあり、よくうろついている上野公園。
それが、大噴水エリアや都美術館の改修工事で魅力半減。やっぱ、工事現場ってのは、がさがさ落ち着かなくて見るのもイヤって感じですもの、ちょっとつまんないなぁ~と思って過ごしたここ数年。
散歩で手前の上野桜木まで来ても、博物館への用事がなければ、そのまま鶯谷方面へぬけ→下谷とか浅草なんかへ繰り出しちゃうことが多かった気もします。

が!!
気づけば、都美術館が、長い建て直し期間を終えてリニューアルオープンしちまってるじゃあないてすかっ!
これはこれは、とりあえず、改修具合をチェックしに出かけなければなりません。
f0108825_2101951.jpg

とういうことで、新しい東京都美術館です。

全体の雰囲気は、以前と変わらずこんな風。
f0108825_211169.jpg
工事現場をこっそり覗けば、なにやら根こそぎ解体していた風だったのでやや心配でしたが、建築家・前川國男氏による我らが都美術館は健在。以前の景観をきちんと維持し、再生されたという感じです。

さて、オープンはしたものの企画展はまだまだ先の6月末から。
なので、今日は、カフェとかミュージアムショップとかを一応見るか...っうスタンスですが、そのカフェもレストランも共に単価も敷居も高くなって、ちょっと残念。
特に美術館に欠かせない(と個人的には思う)カフェは、どうも落ち着き無い椅子配置にみえて、入る気やや失せ気味です。(それでも混んでますけど...なんででしょうか?)
こればっかりは、昔のひなびた感じがよかったなぁ...。
あと、かつては、飲み物の自販機でチープなコーヒー買ってラウンジで飲むという選択もあったのですが、自販機ごとなくなってまして、ちょっとかっこつけすぎじゃあないですか?...とこっそり言いたい。

一方、かつては付け足しのような感じが否めなかったミュージアムショップは大幅増床で好感度大。まあ、国立近代美術館のミュージアムショップにはまけますけどね、ここまで頑張れるならあのぐらいもめざしてもほしかったかも...なんて。
ただし、かつてB2Fだかの片隅に会った画材売り場は抹消されたかのようで、かつてそこに通じた階段も関係者以外立ち入り禁止となって、涙!です。
なにを隠そう、あそこがいちばん好きだったんだよなぁ...うーん。必要も無いのにB4鉛筆とか和絵具を溶くパレットとかかったりしたものでしたが、こうなっちゃうとかなり寂しい。

...こう落ち着いて書き出してみれば、私って、美術館のメインストリームよりも、やや付録的位置づけのカフェとかレストランとか売店とか、そんなものが好きなんですね。

しかし、新しくなって嬉しい反面、この寂しい感じ。
はるか昔、国会図書館分館が、耐震補強工事をして国際こども図書館にリニューアルされた時に似ているような...。
あそこが、分館当時の地下1F。別に買物したり使ったりはしなかったくせに、かなりそうとう好きだったひなびた床屋とか文房具やとか。それが、再生とともに影も形も消えてしまったときの記憶。喪失感とか、後悔みたいな感じ、なぜか突拍子も無く甦ってしまいました。

あったんですよねぇそうゆうもの...って、年齢がばれるかしら(笑)。
[PR]
by tao1007 | 2012-04-12 20:51 | つらつらと
<< 春の花追い 水玉茶碗 >>


カラダもココロも休暇中
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧