ココロはいつも休暇中



丸の内の一保堂カフェへ(写真は関係ありません・笑)

f0108825_1032161.jpg


久々に会った友人Tと、自分らの稼ぎとやや合ってない感じもする高級そうな丸の内一保堂カフェへ、おそるおそる...。
メニューを見れば、濃茶2300円なにがし、薄茶1800円なにがしから始まっていてやや驚愕するも、そこは見ずに、玄米茶、ほうじ茶コーナー、お菓子つき1050円部分をじっくり検討し注文。

この手の和風老舗カフェによくありがちな「創作」というな名のもとに意味不明&量が少ない...的なものが出てこないことを祈りつつ待つ。
すると、運ばれてきたのは、おおぶりのきんつばに、湯のみ・急須・茶葉が品良くお盆にセットされたもの。さらにやや大きめのお湯入りポットもついてきた。

お茶の正しい入れ方を教えていただき自分らで茶を淹れ...ほうじ茶系なので別に難しいこともないだろうと思えば、普段の入れ方がまちがいだらけということを知る。

焙煎された茶は、すぐに出るのでお湯を入れたら即、湯のみにそそぐとか、急須に残った茶葉は茶漉しのところにつけたままにしておかない...とか。
最後の一滴までのこさずそそぐぐらいでしたね、合ってたのは。

そして、お茶は、四煎以上もいただけて、お菓子も美味しい。
なあんだ、そうとうリーズナブルじゃないか!

で、いい気になって3時間もねばり、この間の情報交換など。先日の友人との長話に引き続き(って、もう一ヶ月も前か!)、ときどきはこうゆう機会が必要だなぁとつくづく。

どうも私って、本さえあれば何日でも引きこもっていられるもので...。
するとどんどん偏った方向に思考をつづけていってしまいがちです。どうぞ、数少ない友人さまたち、たまには私を誘ってください...なあんちゃって。
[PR]
by tao1007 | 2011-11-07 09:37 | つらつらと
<< 11月上旬の蓮 それは、産地即売所なみの...。 >>


カラダもココロも休暇中
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧