ココロはいつも休暇中



初「大」師はもうすべて大きすぎ、多すぎで...。

昨日の西新井大師。
なんかすべてにおいて規模が大きくちょっとびっくり。

境内に入ると、本堂は、こんな風にデデーンという感じだし...。
f0108825_2131785.jpg

山門抜けてここにくるまでも、結構な混雑、加えて本堂前は、参詣者ですでに埋まりつつある。お参りしたのは朝の9時だっちゅーに、しかも平日、どうなってんの?
しかし、聞けばこんなのはかわいい混雑なんだそうで、これから昼→午後にかけて、本堂階段は通行規制もありえるんだとか。
ああ、だからですか、初詣でもないのに、大階段に上り、下りの表示が出てますね。

そして、本堂に参れば、参ったで、仰ぎ見ると、巨大な注連飾りがどどーんとあって、またびっくり。
f0108825_2173978.jpg

もう1月も21日ですよ。大師さまのお正月は、いったいいつ終わるのでしょうか?

しかし、いちばん、びっくりなのは、縁日の屋台。
いままで見たこともないような規模と品揃え...って言うんでしょうか?
お焼きに、やきとり、おでんに、いか焼き、たこ焼き...なんてのは当然のことながら、ラーメンとか、お雑煮の屋台もあった、そうそう、甘酒屋台もなんだか多数で、一杯200円均一。
で、野菜だ、干物だ、佃煮だってのも多数。干物は、そこであぶって、ししゃも一匹百円也...たしか。おもちゃに文房具に、キッチュなアクセサリーに、田舎の洋品店にありそうな服にバック。
たしか、だるまの露天が有名らしいが、あれ、だるまあったっけ?って、その存在感がどうも消える。
いったい屋台は、何件あったんだろうか?
ここまであると、何か買わないと罰当たりにも思えてくる私。
屋台を吟味しつつ、また一周。
なんか、一生懸命観すぎて、目をつぶると、まぶたの裏に屋台の光景が繰り広がるほど焼きついた。
ああ...。

で、最後にたどり着いたのが、植木市のサボテン。
サボテンの鉢がモザイク上に並んでなかなかにかわいい。
f0108825_20585330.jpg

それが、3鉢500円だって。ああ、どうせ買うならこれにしょうか。
やっぱ、大師さんのパワーはすごいね。私の固い財布の紐を緩ます。

が...、全部かわいくて、ここからたった3つなんて選べませんって。しかも、選んだ一鉢をこのモザイクから遠ざけるやいなや、なんだかとっても平凡になる不思議。
やっぱり、財布の紐はそのままにしようっと...と、また山門経由で帰路。
参道にて、誰もが狂喜乱舞して買う名物「草もち」も、もちろん買わず。
ただただ、規模が大きいという毒気に当てられた初大師...って、いいのかね、そんなんで私。
[PR]
by tao1007 | 2011-01-22 20:55 | 多神教の国の文化
<< 性懲りもせず、今年の定点観測 舎人線、初乗車! >>


カラダもココロも休暇中
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
大鳥信仰
from いかさま堺
コムデギャルソン財布
from 財布専科【ブランド財布 長財..
1月24日の朝ご飯(おでん)
from 【ブログ-24日】我が家の朝..
紅白歌合戦 出場歌手が決定!
from 紅白歌合戦 出場歌手
園芸少年 魚住直子
from 粋な提案
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧